XRモタード用NS50タンクステー
 ダイレクト・ドットコム・レーシング
Visitor : 285,851         ログイン 新規登録   
 
 
 
 
 
 エイプ  
 
 
 XRモタード  
 
 
 NSF100  
 
 
 GROM(グロム)  
 
 
 NS50F/NS50R  
 
 
 バックステップキット  
 
 
 001バックステップ用 補修パーツ  
 
 
 002バックステップ用 補修パーツ  
 
 
 003バックステップ用 補修パーツ  
 
 
 006バックステップ用 補修パーツ  
 
 
 080バックステップ用 補修パーツ  
 
 
 100バックステップ用 補修パーツ  
 
 
 フロント周り  
 
 
 車高アップキット  
 
 
 リアサス関係  
 
 
 バックステップ対策パーツ  
 
 
 転倒対策パーツ  
 
 
 ホイールカラー(ダストシールレスタイプ)  
 
 
 タンクステー・オイルキャッチタンク・シートステー  
 
 
 スタンド・整備道具  
 
 
 マフラー  
 
 
 ラップタイマー  
 
 
 ヘルパー関連  
 
 
 在庫なくなり次第修了商品  
 
 
 NSF100/NSR50・ミニ用パーツ  
 
 
 001バックステップ補修パーツ共同購入  
 
 
  047-477-5540
 
2017年 6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
2017年 7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
 
 

XRモタード用NS50タンクステー

商品名 : XRモタード用NS50タンクステー

価格 : 6,500円 (税込 7,020円)

ポイント : 300

数量 :    残りあと1個


 送料:620円〜

NS50タンクを装着したマシンにぜひ行いたい!
195mmバックステップ タンクが大きくなってシート位置が後ろになるため、ステップもよりバックしたものに変更するのが良い
ガソリンタンクコックボス溶接 NS50タンクは死にガスが多いので右側にもコックを取り付けて対策するのが良い


耐久レースではガソリン補給時のロスを出来るだけ少なくすることが重要ですが、XRモタード純正のガソリンタンクは容量が5.7リットルと小さいので、どうしても給油回数が多くなってしまいます。
そこでNS50純正の容量9リットルビッグタンクを装着することで給油回数を減らすことができ、レース順位を上げることも可能になります。
当店ではNS50タンクをXRモタードにボルトオン(タンク内側を少々へこませる必要がありますが溶接やフレームカットの必要はありませんので、もとに戻すことも可能です)できるタンクステーを製作しました。ぜひご利用ください。
※当商品はXRモタード用です。エイプ用はこちら
ただ今モニター価格で販売しております。

XRモタードにNS50Fのタンクを載せた写真です。
純正とは全く異なるテイストですが違和感なく取り付けできます。




・フレームについているゴムパッドとシュラウドステーを外します。

・当社製タンクステー(前部)を写真のように取り付けます。
 フレームの突起部分にプレートがはまる構造になっています。突起部分に接着剤、塗装のはがれ、さびなどがありますとプレートがはまりませんので紙やすりなどできれいにしてください。

・1番下の取り付けボルト・ワッシャーは左側(クラッチレバー側)から刺してください。

・上段・中段のボルトを仮付けしてから、すべてのボルトを締めてください。(中段のボルトはきつく締めすぎるとプレートが曲がってしまいますのでご注意ください)

・上段はプレートの間に長いカラーが入り、プレートの外側には小さなカラーが入ります。最後にゴムパッドをしっかりかぶせてください。

・フレームのノーマルタンク取り付け部の少し後ろにある2つの穴に当社製タンクステー(後部)を取り付けます。ボルトをしっかり締めてください

・タンク後端部に必要なゴムパッドやボルト、カラーなどはお客様にてご用意ください。(ステー後部のタンク取付部は太さ8mm・ピッチ1.25mmのボルト用のねじ穴が開けてあります)

・フレームの突起部分(左側(クラッチレバー側))がタンク内側に干渉しますので、タンク内側干渉部分をプラスチックハンマーなどで軽くたたいて凹ませてください。(タンクはやわらかいので力加減に注意)。または突起部分を必要なだけカットしてください。

・そのほかケーブルなどが干渉する場合には、取り回しを変更してください。

タンクステー・オイルキャッチタンク・シートステー
エイプ50・100用シートベース(Ver2)
エイプ50・100用シートベース(Ver2)
NSR50/NSFタンクステー(後ろ側)(エイプ/XRモタード兼用)
NSR50/NSFタンクステー(後ろ側)(エイプ/XRモタード兼用)
エイプ50/100用NS50タンクステー
エイプ50/100用NS50タンクステー
エイプ50/100用NSR50/NSFタンクステー(前側のみ)
エイプ50/100用NSR50/NSFタンクステー(前側のみ)
XRモタード用NSR50/NSFタンクステー(前側のみ)
XRモタード用NSR50/NSFタンクステー(前側のみ)
XR100モタード用シートベース
XR100モタード用シートベース
ガソリンタンクコックボス溶接
ガソリンタンクコックボス溶接
NS50タンク装着車用オイルキャッチタンク(エイプ用)
NS50タンク装着車用オイルキャッチタンク(エイプ用)
NS50タンク装着車用オイルキャッチタンク(XRモタード用)
NS50タンク装着車用オイルキャッチタンク(XRモタード用)

ユーザー評価

名前 :

評点 :

内容 :
入力された顧客評価がありません

Copyright © ダイレクト・ドットコム・レーシング All Rights Reserved.   047-477-5540
商号名 : 合資会社ダイレクト   代表 : 甲斐田修
個人情報保護ポリシー 個人情報担当者 : 甲斐田修  特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 千葉県習志野市本大久保5-2-9-C